【WDW予約節約】ディズニーワールドホテル&チケット「3通り予約方法」を比較!

WDW(ディズニーワールド)

こんにちは!yumeです。

前回は、DCL(ディズニークルーズ)「どんなところ?」「何があるの?」を簡単にご紹介させていただきました。

WDW(ディズニーワールド)についてDCL(クルーズライン)がどんな所か分かったし「予約をしたいけどどうやって予約をするの?」と思った方に、今回は私が実際に予約した方法をご紹介させていただきます。

yume
yume

この記事は次のような人におすすめ!

  • ディズニーワールドの予約で迷っている方
  • ディズニーワールドをお得に行きたい方
  • ミッキーネットについて詳しく知りたい方
yumeno TABI blogスクリーンショット編集 klookクーポンコード
Klook.com

海外旅行先のアクティビティ公式サイトよりもお得にチケットを購入できる【klook】当サイト限定クーポンコードはこちら!

yumetabi

さらに、フランスパリ観光「エッフェルタワー・ベルサイユ宮殿・ルーヴル」やインドネシアバリ観光「シュノーケル日帰りツアー」や国内観光・アクティビティにも利用ができるクーポンコード【2402KLKPR10】も!詳しくはブログ後半を要チェック!

2402KLKPR10

ブログ後半にはチケットやアクティビティを公式サイトよりもお得に購入できる【klook】で利用できる当サイト限定クーポンコードについて詳しくお話しさせていただいていますので要チェック!

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

【格安航空券予約・購入アプリ「エアトリ」】

40周年期間中にディズニーに行きたいけど、どこで予約しよう?」と悩んだ方必見

ディズニー公式ホテル・ディズニーオフィシャルホテルもお得!国内航空券とセットでさらにお得に最大70%OFF13社一括比較で最安値!アプリ経由での申込みのエアトリポイントは5%還元(国内旅行5%、海外旅行2%)!

旅行の計画・比較できる「エアトリアプリ」は画像をTAPでダウンロード⇧

海外ディズニーに行きたいけど、久しぶりの海外で航空券の予約をするのが不安、、、。そんな方でも大丈夫!海外航空券「希望条件」&「簡単選択」で探しやすくお得!

では、どうぞ〜!

  1. 【WDW予約】ディズニーワールドの予約方法3種類メリットデメリット比較
  2. 【①旅行代理店】ディズニーワールド予約メリット&デメリット
  3. 【②個人手配】ディズニーワールド予約メリット&デメリット
  4. お得情報!チケットが安くなる!?当サイト限定「klook割引クーポン」紹介
    1. 【klook割引コード】入力方法簡単説明!
  5. ☆ディズニーワールド公式サイトの「オファー」を使ってお得に予約!?
  6. 【③ミッキーネット】ディズニーワールド予約メリット&デメリット
  7. 【WDW予約】ディズニーワールドの予約方法メリットデメリット比較結果!
  8. 【実際に予約してみた!】ミッキーネットで「ディズニーワールドハネムーン」の予約
  9. ★ミッキーネットでお得!① ディズニーワールドの支払いを変えるだけで割引「M割引」
  10. ★ミッキーネットでお得!② ディズニーワールドに安く行ける期間「プロモーション」
  11. 【実際に予約してみた!②】ミッキーネットで実際にディズニーワールドを予約した詳細
  12. ★ディズニーワールド直営ホテル宿泊者限定特典
  13. ★WDWホテル予約 ロビーに近いお部屋で体力温存!「プリファードルーム」
  14. ★【情報更新!】WDWチケット種類 4つのパークを行き来できるチケット「パークホッパー」
  15. ★WDWオプション 待ち時間を短くすることができるシステム「Genie +(ジーニープラス)」
  16. ★WDWホテルリクエスト ディズニーワールドのホテルにリクエストを送れる!
  17. 【実際に予約してみた!③】ミッキーネットの「メッセージ機能」で不安解消!
  18. お得情報!チケットが安くなる!?当サイト限定「klook割引クーポン」紹介
    1. 【klook割引コード】入力方法簡単説明!
  19. 【WDW予約節約】ディズニーワールドホテル&チケット「3通り予約方法」を比較!まとめ
    1. 関連

【WDW予約】ディズニーワールドの予約方法3種類メリットデメリット比較

yumeno TABI blog撮影

私は今までに3度WDW(ディズニーワールド)に行ったことがあります。3度とも全て予約方法が違うので全て紹介させていただきます。

引用ロゴ:ミッキーネット公式サイト yumeno TABI blog編集

①旅行代理店

②個人手配

③ミッキーネット

この3つの予約方法で今まで予約をしました。どの予約方法にしてもメリットデメリットのどちらもあり、体感した感想を加えながら一つづつ比較していきます。

【①旅行代理店】ディズニーワールド予約メリット&デメリット

引用:HIS公式サイト

①初めてWDW(ディズニーワールド)に行った時は「旅行代理店」さんに飛行機、ディズニーワールドのホテル、チケット全ての予約をお願いしました。

メリット】

  • 手続きを自分でする手間がかからない
  • 予定に変更があった場合も対応をしてくれる
  • 日本語で受け答えができるから安心
  • 日程表が届くため安心で、確認がしやすい

デメリット

  • 料金が高い(手数料がかかる)
  • 代理店が休みの時に連絡が取れない
  • 現地からの問い合わせがしづらい

コロナによって色々と対応も変わっているかもしれませんが、日本語で相談ができる安心感は一番あります。

実際に旅行代理店で予約して行ったディズニーワールドでは、何かトラブルがあったらすぐに相談しようと思いながら準備をしていたのでとても安心でした。

飛行機が欠航や変更になっても、プランにあった時間に変更をしてもらえますし、座席も隣にできるだけしてくれるので頼んで良かったと思いました。

今回の新婚旅行は飛行機の手配は「個人手配」で行ったので、飛行機の変更や問い合わせを全て自分で英語でやらなくてはいけなかったのがとても大変でした!

座席も隣にしてくれると言っていたのに手配してくれず、別々に座らなくてはいけなくなってしまったこともあったので、日本語で対応してくださって安心して旅行ができる点は「旅行代理店」さんにお願いをするとかなり安心だと思います。

ただ直接手配してもらえるのでその分手数料が入り金額は少し上がります。初めてディズニーワールドに行く方や、海外旅行が初めてな方であれば安心して予約ができるのでおすすめです。

yume
yume

要望を伝えて自分たちに合っているプランを一緒に選べるし、

ホテルへのリクエストも旅行代理店さん側で送ってくれると

自分の合っているか分からない英語を使うより何倍も安心感があった!

ただ後々明細見ると結構手数料かかってるな〜って思った!

【②個人手配】ディズニーワールド予約メリット&デメリット

②2度目のWDW旅行は「個人手配(自分で予約手続きを行う)」で飛行機、ディズニーワールドのホテル、チケットはそれぞれ別で取りました。

yumeno TABI blog撮影

メリット】

  • 仲介がいないため手配料がかからない
  • 安く予約ができる場合があり節約できる
  • 自分の好きなようにプランが組める

デメリット】

  • 英語での予約が必要になる(公式サイトで購入する場合)
  • 何かトラブルがあった場合も自分で対応をしなくてはいけない
  • 日程表がないため自分で管理をしなくてはいけない

自分で全て予約をするので、手数料はもちろんかからないですし、飛行機もより安い金額で行ける便の選択もできるため、かなり金額を抑えられます

ただトラブルがあると全て自分でどうにかしなくてはいけませんので、不安に思う方にはあまりおすすめしません。

私も何度か海外に行っているので心配はないと思っていましたが、トラブルの時に間に入って手続きをしてくれる方がいらっしゃると安心するなと思いました。

一部分を個人手配にするなど、予約によって使い分けるのもいいと思います

WDW(ウォルトディズニーワールド)のチケットのみの購入を検討している方には朗報です!日本語予約可能で公式サイトよりもお得にチケットを購入する事が可能な【klook】は安心・お得!

オペレーターもいるので質問もできて難しい手続きも何もなし!今回当サイト限定のクーポンコードもあるのでさらにお得にディズニーワールドのチケットを購入する事が可能です。

お得情報!チケットが安くなる!?当サイト限定「klook割引クーポン」紹介

yumeno TABI blog編集
klook公式サイト

klook(クルック)」は、全世界400以上のエリア10万件以上の旅行アクティビティを提供する「旅行体験予約プラットフォーム」!海外・日本のチケットやツアーを安く・簡単に予約できます。

実際に私も利用klookを利用しましたが「日本語で予約可能!」「即時予約可能!」「スマホ画面を見せるだけで現地で利用可能!」。

その他にも予約するアクティビティによっては「優先入場特典」や「プレゼント(グッズ)特典」がついてくることもあり、「キャンペーン・割引クーポン」によってかなりお得に購入できることがあるので安心・お得に予約をする事ができます。

★当サイト限定klookクーポンはこちら⇩

【klook当サイト限定クーポンコード「5%割引」!】(「コピーする」をタップでコピー可能)

yumetabi

  • 有効期限2024年6月31日まで
  • klook商品5%割引(対象外あり)

WDW(ウォルトディズニーワールド)のチケットを【公式サイト】と【klook】で比較してみました。klookは「日本語予約可能」だし公式サイトよりもだいぶ金額が高いんじゃない?と思う方は必見です!

【例:3日間パークホッパー付きチケット(2023年11月2日〜)】

WDW公式サイトのチケット金額→「1人 577.54ドル」(日本円151〜152ドルレート=87,334円

klookのWDWチケット金額→当サイト限定割コード入力後「81,202円」(割引コード入力前「1人 82,717円」)

「WDW(ディズニーワールド)公式サイト」よりも【約6,000円】安かったんです!当サイト限定割引クーポンを入れる前から既に【約4,500円】ほど公式サイトよりも安いので断然お得です。

さらに支払い方法も様々で「クレジットカード」「paypay」「paypal」「applepay」があります。「クルックの日の6日・9日」はpaypay決済で利用できる【9%クーポン】が配布されるので、さらにお得にアクティビティ予約をする事が可能です。

WDW公式サイトは「英語表記のみ」「ドルでの支払い(クレジットカード支払いがメイン)」なので初めての方や英語が心配という方もいらっしゃると思いますが、klookなら安心!

日本語表記での予約が可能で「チャットでカスタマーサポート(日本語可能)」と連絡を気軽に取り合うことも可能!

【klook割引コード】入力方法簡単説明!

yumeno TABI blogスクリーンショット klook検索画面

klookの検索ボックスから【ウォルトディズニーワールド】を検索します。(ディズニーワールドだと検索結果に出ない場合があります。)

yumeno TABI blogスクリーンショット ディズニーワールド予約画面

ウォルトディズニーワールドリゾートページをスクロールし、「日付」「チケットの種類(パークホッパー:1日でいくつかのパークに行く事ができる)」「日数」「パーク(パークホッパーチケットの場合は「マルチパーク」を選択)」「イベント」を選択して【予約手続き】へ進み、お客様情報の入力画面で詳細を入力します。

yumeno TABI blogスクリーンショット klook予約の際のクーポン適用方法

お客様情報入力画面下の【割引タイプ】の検索ボックスでクーポンコード【yumetabi】を入力し、【適用】するとクーポンコードの詳細が表示され、割引金額が表示されます。(クーポンによっては利用できないアクティビティや他のクーポンと併用できないものもあるので注意。)

yumeno TABI blogスクリーンショット 予約前のクーポンコード入力

予約をする前にクーポンコードを入力しておきたい方は、【アカウント】から【クーポンコード】をタップ。検索ボックスにクーポンコード【yumetabi】を入力し、適用しておけば予約をする際にクーポンコード適用可能なアクティビティであれば自動で適用されるので、クーポン入れ忘れを防ぐこともできます。

とてもお得にディズニーワールドのチケットを購入することができるので、ぜひklookから予約してみてください!

☆ディズニーワールド公式サイトの「オファー」を使ってお得に予約!?

WDW直営ホテル+チケットの購入を考えている方WDW公式ホームページでは限られた日程ではありますが、ホテルのお部屋とチケットがセットになったプランや、レストランが安くなる安くなるオファーがあります。自分が行きたい日程がそのオファー対応の日程にあれば本来の金額から25%オフなどかなりお安くディズニーワールドに行くことができます。

(※時期によってオファーの内容に変更があるので、ディズニーワールド公式サイトを見て確認してください。)

ディズニーワールドスペシャルオファー画面
ディズニーワールド公式サイトスクリーンショット

例としてこのオファーの対象期間は、「12月11日〜12月25日」の期間と、「1月2日〜3月30日」の期間に受けられるもので、ホテルとチケットがつくパッケージがお安くなります。

オファーは時期によって対象になるプランが様々あるので、ホテル&チケットの他にも予約を少しでも節約したい場合は一度ディズニーワールド公式サイトの「Start Planning:Offers &More」をご覧になってください。

ディズニーワールドスペシャルオファー画面
ディズニーワールド公式サイトスクリーンショット

このオファーは、4泊4日チケット付きプランが通常よりも400ドルも安くなります!400ドル節約できる可能性があるなんてお得すぎますよね!要チェック!

ちなみに私が行った時は、オファーの期間ではなくここまで安くならなかったので、まだディズニーワールド旅行の日程が決まっていない方は「オファー期間」を見てから日程を決めるのもいいと思います!ディズニーワールドのホームページを要チェックです!

【個人手配】は節約になりますが、自分で全て英語で予約をしなくてはいけません。

手間や時間何かあった時の対応など自分でやらなくてはいけない事が、心配な方は要注意です。

yume
yume

安いのはかなり魅力的!

今はスマホも便利で翻訳してくれたりするけど、

トラブルがあった時は不便だし心配だよね、、、。

私も「個人手配」をして大きなトラブルはなかったものの、

予約が合っているか心配で確認を沢山したから結構時間かかちゃったもんな〜。笑

初めての人は注意が必要だけど【klook】のような日本語対応OKでさらにお得な

サイトがあれば簡単かも!!是非クーポンコード【yumetabi】を使ってね〜!

【③ミッキーネット】ディズニーワールド予約メリット&デメリット

③3回目、今回の旅行は「ミッキーネット」にディズニーワールドのホテル、チケットをお願いしました。飛行機のチケットは「個人手配」で予約をしました。

引用:ミッキーネット公式サイト

メリット】

  • 日本人の方が対応してくれる
  • ネットで予約ができるから簡単
  • メッセージで気軽に質問に答えてくれる
  • キャンセルが7日前まで全額返金!(※振り込み支払いのみ)
  • 手配料がかからない(※手数料がかかるものもあり)

デメリット】

  • 時差があるので返信が遅め
  • 直接相談ができない(※ミッキーネット説明会あり)
  • 日程表を自分で印刷しなくてはいけない(郵送で何も届かないため少し不安)

私たちの旅行の期間はコロナ禍の中の旅行だったので、代理店さんに相談がしづらい個人手配は心配だったのでミッキーネットさんにお願いをしました。

ミッキーネットを選んだ理由で大きい理由として、ディズニー直営リゾートに到着する7日前までキャンセルが可能

引用:ミッキーネット公式サイト
引用:ミッキーネット公式サイト

7日前までのキャンセルを可能にするためには、「振り込みでの支払い」「直営ホテル宿泊orチケット付きパッケージ」を予約する事で、「クレジットカード支払い」の場合は50ドル返金されないのと、「チケットのみ」の予約だと返金ができません。

(※変更される場合もあるので、ミッキーネット公式サイトで確認してください。)

この後詳しく説明しますが、ミッキーネットの割引サービス「M割引」を利用してお得に予約をするにも「振り込みでの支払い」が必要なので、私たちはディズニーワールドの予約は「振り込みでの支払い」で行いました。

予約の変更キャンセルをしなくてはいけなくなった時のための安心感があったので、予約のお願いをして良かったです。

分からないことがあった時に日本語で質問ができたこともとても良かったので、「ミッキーネット」についてはまた別の投稿でも詳しく書いていきますね。

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

【WDW予約】ディズニーワールドの予約方法メリットデメリット比較結果!

今まで3通り使ってディズニーワールドの予約をしてきましたが、どの予約方法でもメリットデメリットはあります。

yumeno TABI blog編集

実際に経験してみて、

⬜︎初めてWDWに行く方→

①旅行代理店or③ミッキーネット

⬜︎WDWに行ったことがある方→

②個人手配or③ミッキーネット

が個人的にはいいと思います。

ディズニーワールドに行くことが初めて、予約するのも初めてな方だと予約時にどんな予約が必要かが分からないので、トラブルがあった時などを考えると日本語で対応をしてくれる「旅行代理店」か「ミッキーネット」がいいと思います。

ディズニーワールドに行ったことがある方は、現地で必要な情報を分かっていることが多いので、なるべくお得に予約するために「個人手配」か「ミッキーネット」がいいと思います。

どの予約方法にするか迷った方で、チケットのみ購入を考えている方は「klook」直営ホテル+チケットを購入する方は「ミッキーネット」がとても便利なのでおすすめします!

yume
yume

「ミッキーネット」って本当に予約できるの?って

正直かなり不安だったけど、便利すぎて驚き!

公式サイトを見ても分からなかったことを質問させてもらっても

必ず丁寧に返してくれたから本当に安心だった!

今回おすすめした「ミッキーネット」を使ってハネムーンディズニーワールドに行ってきたので、その時の「予約方法」やレポを含めてお話ししてきますね。

WDW(ディズニーワールド)旅行便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

【実際に予約してみた!】ミッキーネットで「ディズニーワールドハネムーン」の予約

私は今までに3度ディズニーワールドに行ったことがあったので土地感や予約方法は分かっていましたが、新婚旅行としてWDW(ウォルトディズニーワールド)に行ったので、なるべく現地での「トラブルを避けたい」と思っていたのと、コロナ禍ということもありコロコロ状況や情報が変更になる中の「個人手配」に少し不安がありました。

それに私達夫婦の英語力は、私はなんとか意思疎通できる程度、旦那は英語が呪文に聞こえるレベルなので難しい英語対応はできません。笑

yumeno TABI blog撮影
shinya
shinya

Yes!haha

(ベル綺麗だな〜何話してくれてるのか全然分からないな〜。笑)

「私のお家に来てくれてありがとう」ってベル言ってるよ!笑

(ありゃ何言ってるのか一つもわかってないな。笑)

コロナ禍で情報も少ない中の旅行だったので、どうやって予約しようかな〜と悩んでいる時に「ミッキーネット」を見つけました。

引用:ミッキーネット公式サイト

初めは、「オーランドにある会社って書いてあるけど、ちゃんと返信返ってくるの?予約できるの?」と半信半疑のスタートでしたが、予約サイトがとてもわかりやすく簡単!

「日付」「人数」「チケットの種類」「チケットの日数」を入力して検索!条件にあった複数のホテルを写真付きで見比べることができるんです。

「ディズニーワールドミッキーネット予約方法まとめ」@yume_dis

他にもミッキーネットの予約サイトを見て良いと感じた部分は、

  • 割引がある(M割引・プロモーション)
  • スタッフの方のおすすめ度やコメント付き
  • 金額の詳細がわかりやすい
  • 説明が多く分かりやすい(専門用語だけじゃない)

全て日本語で「部屋の情報」や「どんな人におすすめのホテル」かなど、ディズニーワールドの知識があまりなくても説明が付いていて予約の内容を選びやすくなっています。

★ミッキーネットでお得!① ディズニーワールドの支払いを変えるだけで割引「M割引」

ミッキーネットM割引
ミッキーネット公式サイトスクリーンショット

M割引とは、ミッキーネットで使える割引で、クレジットカードではなく日本円で「支払いを振込」ですると支払いから4%割引をしてくれるものです。レートも決済時の固定なので後から差額が発生してしまうこともなく安心。

私達もこの「M割引」を利用して割引価格でディズニーワールドを予約しました!

shinya
shinya

クレジットカードのポイントとM割引どっちの方が

お得に行けるか考えたけど、4%の割引は大きかった!

72時間以内に支払わないといけなかったり、

縛りがあるから予約する前に確認しておくといいよね!

★ミッキーネットでお得!② ディズニーワールドに安く行ける期間「プロモーション」

ミッキーネットプロモーション
ミッキーネット公式サイトスクリーンショット

プロモーションとは、限られた時期だけ大幅割引がありお得にディズニーワールドへ行けるキャンペーンのこと。

ミッキーネットには予約ページに「プロモーションカレンダー」があり、そのカレンダーに上の「大幅割引プロモーション」がある日程はとても安くディズニーワールドに行けます。

yume
yume

私たちが予約した時は「プロモーション」も「特典」も

何もなかった、、、。涙

今予約するとダイニングプランプレゼント!(レストラン食事)とか、

ディズニーワールドで使えるギフト券プレゼント!とかも

貰える時もあったから次予約する時はそういう時狙おう!

ディズニーワールドの旅行が初めての人にでも、予約サイトがわかりやすくて割引が沢山あり日本語で予約ができるミッキーネットはとてもいいと思います。

ミッキーネットの予約方法はこちらの記事で詳しくお話ししています!

【実際に予約してみた!②】ミッキーネットで実際にディズニーワールドを予約した詳細

私たちがミッキーネットで予約したディズニーワールドのホテル&チケットやリクエストの詳細は、

ディズニーオールスタームービー トイストーリー棟 yumeno TABI blog gopro撮影
  • 2022年10月31日〜11月6日 6泊
  • ディズニーオールスタームービーリゾート(ディズニーワールド直営ホテル
  • プリファードルーム(入り口から近い部屋)
  • チケット5日間 パークホッパー付
  • Genie+事前購入15$ 5日間(現在は、事前購入はできず当日購入のみ)
  • 【ミッキーネットリクエスト】バスタブ付きのお部屋
  • 【ミッキーネットリクエスト】新婚旅行
  • 【オンラインチェックインリクエスト】トイストーリー棟
  • 【オンラインチェックインリクエスト】グランドフロア(1階)

私たちが選んだホテルは、「ディズニーオールスタームービーリゾート」です。ディズニーワールドのホテルには「オールスター」と名前がつくホテルは3つあります。

私たちが宿泊したディズニー映画をモチーフにしたホテル「ディズニーオールスタームービーリゾート」、音楽をモチーフにした「ディズニーオールスターミュージック」、スポーツをイメージにした「ディズニーオールスタースポーツ」です。

3つのホテル全てがディズニーワールド直営ホテルになるのですが、直営ホテルの中では一番安いホテルです。

学生さんやほとんどパークにいて部屋にいることはあまりないという方に、良いホテルです。ディズニーワールド直営ホテルを選ぶと特典があるので、特典は貰いたいけど金額は抑えたい方におすすめのホテルです。

★ディズニーワールド直営ホテル宿泊者限定特典

  • アーリー特典がつく。(一般のゲストよりも30分早くパークに入れる
  • マジックバンドが割引で購入できる。(事前購入した場合10ドル程度割引になる)
  • ディズニーワールド内の交通機関を無料で使える。
  • ILL(インディヴィデュアルレーン)をAM7:00〜購入可能(有料の単体待ち時間短縮システム)
  • (デラックスホテル宿泊者限定→エクステンディッドイブニング(パークが閉まってから2時間遊べる))

直営ホテル宿泊特典の中で一番活用して欲しいのが、「アーリー特典」です。

このアーリーを上手く利用することで、待ち時間を少なく、より多くのアトラクションに乗ることができ、パークを満喫することができます

実際にアーリーを利用して回ったパークのレポもご覧ください!

今回利用したお部屋は、「プリファードルーム」というお部屋を選びました。

★WDWホテル予約 ロビーに近いお部屋で体力温存!「プリファードルーム」

プリファードルームとは、ロビーや入り口に近いお部屋のことです。

実際にyumeno TABI blogが貰ったオールスタームービーmap

ディズニーワールドは敷地がかなり広いので、ホテルもとっても広い!私たちが宿泊した「ディズニーオールスタームービーリゾート」もお部屋によってはロビーから10分くらい歩く遠いお部屋があります。

そのため、パークに行って疲れ切った体で毎日ホテルの部屋まで遠いととても大変です。体力温存のためにも入口やロビーから近い部屋を確定することができるプリファードルームはとても便利です。

普通のお部屋よりも、少し値段が高めですが近くのお部屋にしてもらえる安心感を持てるのはとても良かったです!

お金を節約したい方は、リクエストもできます。確実では無いですが部屋が空いている場合に近くのお部屋に通してもらえることもあります。

yume
yume

疲れ果ててホテルに帰ってきて、

日本から持ってきたインスタントうどんを食べるために

フードコートのお湯を貰いに行ってたけど、

本当にお部屋が近くて良かったよね。

shinya
shinya

本当にそう思う。笑

日本の味が恋しくなってゆっくりホテルで

食べるために帰ってきたのに、

部屋とフードコート行ったり来たりはきついもんね。

お子様がいらっしゃるご家族はロビーから近いと便利だと思いますし、リフィルマグ(14日間飲み物飲み放題ボトル)を購入予定の方はロビー横のフードコートにドリンクサーバーがあるのですぐに行くことができるのも便利です。

私たちはリフィルマグを買わなかったものの、フードコートにあるお湯や電子レンジを利用しに毎日行っていたのですぐに行くことができるのがかなり良かったです!

★【情報更新!】WDWチケット種類 4つのパークを行き来できるチケット「パークホッパー」

Disney Worldアプリに入るチケットスクリーンショット

チケットの種類で、1日に4つのパーク(ウォーターパーク以外)に行き来ができるチケット

普通のベースチケットだと「一つのパークに行けるチケット」なので、違うパークでやりたいことができた時も移動することができませんが、この「パークホッパーチケット」があると現在「PM14:00〜」であれば自由に4つのパークに移動することが可能です。

朗報!】★2024年1月9日〜年間パスポート&パークホッパーチケットの方は、時間の縛りなく何時でもパークの行き来ができるようになります!

yume
yume

乗りたかったアトラクションや観たかったショーが

何らかの理由で一日やらなくなる時もあった!

パークホッパーチケットにしてたから

別日に他のパークから移動してやりに行くことが

できたのが良かった!

少しお高めの「パークホッパーチケット」はミッキーネットの予約からだと、1日だけ「パークホッパーチケット」にするということはできません。

全日程を同じチケットにしか出来ないので、値段が上がることも考え予定と相談することをおすすめします。

私たちは、5日間パークに行きましたが全てのチケットを「パークホッパーチケット」にしました。結局パークホッパーをしたのは5日間中2日でしたが、本来見る予定がなかったショーを鑑賞しアトラクションも乗ることができたので満足でした。

★WDWオプション 待ち時間を短くすることができるシステム「Genie +(ジーニープラス)」

ジーニープラスは、簡単に言えば「有料版ファストパス」

アプリでアトラクションを予約し、予約時間内に行けば早い時間でアトラクションに乗る事ができるシステムです。

引用:ディズニーワールド公式サイト

ジーニープラスは少し利用方法や取得方法が複雑なので、別の記事で「ジーニープラスとは」や「ジーニプラスを使ったパークの回り方」などパークごとにまとめた記事もあるので、そちらをご覧ください。

yume
yume

私がジーニプラスを利用した時は一律の金額だったけど、

今は「価格変動制」で金額が高い日は30ドル近くなる!

家族みんなで利用すると高すぎる、、、。

特に利用した方がいいパークとかを別の記事で細かく説明するから

私に任せて〜!

私たちが予約した時期はミッキーネットから事前に「Genie +(ジーニープラス)」を購入することが可能だったので、私たちは事前にお願いをしてディズニーワールドに行きました。

ディズニージーニーもパークホッパーチケットと同様、事前購入では全日程に付けることしかできなかったので、5日間つけてパークを回りました。

現在は、当日のAM12:00〜の購入のみなので利用したい場合は当日アプリからの購入を忘れないでくださいね!

ジーニープラスは価格変動制で利用する日によってはかなり金額が高いので、利用したい日だけの購入が可能なのでどのパークにジーニープラスを利用するか考えてのもいいと思います!

★WDWホテルリクエスト ディズニーワールドのホテルにリクエストを送れる!

ディズニーワールドのホテルには「リクエスト」を送ることが可能です。私達は、「新婚旅行」「バスタブのある部屋」「トイストーリー棟」「グランドフロア(1階)」のリクエストをしました。

「リクエスト」なので絶対に叶うわけではありませんが、対応してくださることもあります。

私たちが事前にお願いしていたリクエスト」は全て通りました!

メッセージでリクエスト申請
ミッキーネット公式サイトスクリーンショット

ミッキーネットにお願いしていたリクエストは「新婚旅行」「バスタブのある部屋」で、ディズニーワールド公式サイトから行うオンラインチェックイン(事前チェックイン)の際に「トイストーリー棟」「グランドフロア(1階)」をリクエストをしていました。

「新婚旅行」というリクエストは、チェックインの際にハネムーン缶バッジを貰えたり、ディズニーワールドのレストランでお祝いしてもらえます。

「トイストーリー棟」は、オールスタームービーホテルでは比較的にロビーから近い部屋です。「ファンタジア棟」も近くにあります。

「グランドフロア(1階)」は、ホテルのお部屋が3階まであるのでなるべく歩かないために1階の部屋をリクエストしました。

オンラインチェックインは英語のみ

ディズニーワールド公式サイトまたは公式アプリからできますが、リクエストはチェックを入れるだけなのでそこまで難しくないです。

yume
yume

リクエストでは、アレルギーについても入れられたから

心配な方はオンラインチェックインで絶対確認してみて!

ちなみにレストランで「アレルギー」を聞かれるとき、

「アラジー」って聞かれるよ!

shinya
shinya

アラジンが好き?って聞かれてるのかと思ってた。笑

【実際に予約してみた!③】ミッキーネットの「メッセージ機能」で不安解消!

ミッキーネットは、メッセージ機能を使って日本語でミッキーネットの方と相談をすることもできます。

コムセンター実際のメッセージのやりとり
ミッキーネット公式サイトスクリーンショット

予約をした後のアフターフォローや、分からないことがあったときに相談できるのはとても便利でした。

他にも「わいわい掲示板」というものがあって、ミッキーネットを利用している方達同士で質問をしあうことができる掲示板もあるので、新しい情報を知ることもできます。

沢山ディズニーワールド旅行の相談ができて予約までしてもらえるのに、相談・予約手数料がかからないんです!それも素敵なところですよね!

個人的には「ミッキーネット」での予約、とてもおすすめです!

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

お得情報!チケットが安くなる!?当サイト限定「klook割引クーポン」紹介

yumeno TABI blog編集 klook紹介
klook公式サイト

klook(クルック)」は、全世界400以上のエリア10万件以上の旅行アクティビティを提供する「旅行体験予約プラットフォーム」!海外・日本のチケットやツアーを安く・簡単に予約できます。

Klook.com

実際に私も利用klookを利用しましたが「日本語で予約可能!」「即時予約可能!」「スマホ画面を見せるだけで現地で利用可能!」。

その他にも予約するアクティビティによっては「優先入場特典」や「プレゼント(グッズ)特典」がついてくることもあり、「キャンペーン・割引クーポン」によってかなりお得に購入できることがあるので安心・お得に予約をする事ができます。

★当サイト限定klookクーポンはこちら⇩

【klook当サイト限定クーポンコード「5%割引」&「10%割引」!】(「コピーする」をタップでコピー可能)

yumetabi

  • 有効期限2024年6月31日まで
  • klook商品5%割引(対象外あり)。割引上限1000円。

240KLKPR10

  • klook対象商品10%割引(割引利用額なし)

24KLKAIRTR5

24KLKCARRT5

10%割引クーポンコード】は、フランスの「ルーヴル美術館の優先入館チケット」や「ヴェルサイユ宮殿入場チケット・ツアー」・インドネシアのバリ「シュノーケリング体験」や国内アクティビティ「ジョイポリス」や「沖縄美ら海水族館」・「新江ノ島水族館入館チケット」などにも利用可能!

klook空港送迎5%割引】は、海外の移動手段が不安という方におすすめ!貸切チャーターが可能なので周りを気にすることはありません。人数が多い方に特におすすめ!

klookレンタカー5%割引】は、車やスクーターのレンタルあり!国内・海外共に利用できるクーポンです。

国内・海外共にお得なクーポンを是非使ってみてくださいね!

例として、海外ディズニーのアメリカフロリダにあるWDW(ウォルトディズニーワールド)のチケットを【公式サイト】と【klook】で比較してみました。klookは「日本語予約可能」だし公式サイトよりもだいぶ金額が高いんじゃない?と思う方は必見です!

【例:3日間パークホッパー付きチケット(2023年11月2日〜)】

WDW公式サイトのチケット金額→「1人 577.54ドル」(日本円151〜152ドルレート=87,334円

klookのWDWチケット金額→当サイト限定割コード入力後「81,202円」(割引コード入力前「1人 82,717円」)

「WDW(ディズニーワールド)公式サイト」よりも【約6,000円】安かったんです!当サイト限定割引クーポンを入れる前から既に【約4,500円】ほど公式サイトよりも安いので断然お得です。

さらに支払い方法も様々で「クレジットカード」「paypay」「paypal」「applepay」があります。「クルックの日の6日・9日」はpaypay決済で利用できる【9%クーポン】が配布されるので、さらにお得にアクティビティ予約をする事が可能です。

海外サイトは「英語表記のみ」「ドルでの支払い(クレジットカード支払いがメイン)」である事が多いので初めての方や英語が心配という方もいらっしゃると思いますが、klookなら安心!

日本語表記での予約が可能で「チャットでカスタマーサポート(日本語可能)」と連絡を気軽に取り合うことも可能!

【klook割引コード】入力方法簡単説明!

yumeno TABI blogスクリーンショット klook検索画面

klookの検索ボックスから検索をします。

yumeno TABI blogスクリーンショット ディズニーワールド予約画面

ウォルトディズニーワールドリゾートであれば、「日付」「チケットの種類(パークホッパー:1日でいくつかのパークに行く事ができる)」「日数」「パーク(パークホッパーチケットの場合は「マルチパーク」を選択)」「イベント」を選択します。

その他のアクティビティによって選択する内容は違いますが、オプションがつけられる事が多く便利!選択したら【予約手続き】へ進み、お客様情報の入力画面で詳細を入力します。

yumeno TABI blogスクリーンショット klook予約の際のクーポン適用方法

お客様情報入力画面下の【割引タイプ】の検索ボックスでクーポンコード【yumetabi】を入力し、【適用】するとクーポンコードの詳細が表示され、割引金額が表示されます。(クーポンによっては利用できないアクティビティや他のクーポンと併用できないものもあるので注意。)

yumeno TABI blogスクリーンショット 予約前のクーポンコード入力

予約をする前にクーポンコードを入力しておきたい方は、【アカウント】から【クーポンコード】をタップ。検索ボックスにクーポンコード【yumetabi】を入力し、適用しておけば予約をする際にクーポンコード適用可能なアクティビティであれば自動で適用されるので、クーポン入れ忘れを防ぐこともできます。

とてもお得に海外ディズニーのチケット・海外旅行のアクティビティ予約・国内テーマパークのチケットまでもを購入できるので要チェックです!

【WDW予約節約】ディズニーワールドホテル&チケット「3通り予約方法」を比較!まとめ

yumeno TABI blog撮影

今回は、ディズニーワールドに今まで3回訪れたことがある私が3回とも違う予約方法でディズニーワールドを予約した上で、メリットデメリットを含めて比較しました。

どの予約方法もメリットデメリットどちらもあるので、ご自身に合う予約方法を見つけてもらえると嬉しいです。

今回紹介した3通りの予約方法の中でも、「ミッキーネット」での予約が日本語で予約ができ簡単!手数料もかからずお得なのでおすすめをします!

ぜひ「ミッキーネット」をを利用してみてください!

次の投稿ではさらに深掘りしてディズニーワールドの予約について【WDW予約】実際に私がした簡単でお得!ディズニーワールドおすすめ予約方法攻略!を詳しくお話ししていきますね!

ディズニー・お出かけ・旅行便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

Twitterとinstagramも投稿をしているので、フォロー、いいねやコメントも宜しくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました