【WDW服装おすすめ】実際にディズニーワールドで着た全6コーディネート大公開!

WDW(ディズニーワールド)

こんにちは!yumeです。

前回までは、ディズニーワールド・ディズニークルーズのパッキングディズニーワールドパーク内実際に持って行った荷物について紹介させていただきました。

フロリダ旅行のパッキングは、何が必要かわからないという方も多いと思います。フロリダの気候・気温は日中は暑く朝夜は冷える事が多く、どの季節でも日中と朝晩の気温差は10度ほどあります!

オーランド年間気温
https://ja.weatherspark.com

今回私たち夫婦がWDW旅行に行った11月日中と朝晩の気温差は10度ほどあり、肌寒く感じる時間帯日射病になりそうな暑い時間帯もありました。

は気温が落ちる日もあり10度以下に下がる日もありますが、以前私が2月に行った時は秋の服装(半袖にパーカーやトレーナー)でもちょうどよく、日中は日差しが強く日焼け止め必須でした。

日によって気温はまちまちなので、どの季節に行くにも必ず「防寒着と暑さ対策グッズ」は持って行って欲しいのと、夏から秋にかけては特にスコールが降る事があるので「雨具」も必須です。

WDWに行く前に天気予報を見ておくことをおすすめします!

yumeno TABI blog編集 WDW持ち物パッキングリスト投稿から

日本とは違う気候にパッキングが悩む!という方も多いと思います。

私たちが実際に持っていったフロリダ旅行の洋服以外の持ち物に関しては、WDW・DCLを体験して「持って行って良かったグッズ」や「必須アイテム」をまとめた投稿が2つありますので、そちらをチェックしていただけると嬉しいです。

是非ディズニーワールド・ディズニークルーズラインのパッキングに悩んでいる方や、WDWパーク内の手荷物で悩んでいる方は前回前々回の記事もご覧ください!これからWDW・DCL旅行に行かれる方達の参考になると嬉しいです。

今回は、私達yume夫婦がWDW(ディズニーワールド)実際に着ていたコーディネートをご紹介します!

パッキングで一番悩むのは「洋服」ではありませんか?気候がわからないからどんな服装がいいのかわからないと悩んでいる方は、夫のshinyaと私yume男女それぞれの服装旅行全日程のパークごとに紹介しています。

私たちが選んだWDWの服装は「身軽・濡れても大丈夫・通気性よし」な洋服を選びました。フロリダの暑い日差しの中アトラクションやスコールで濡れた時にも困らないように洋服を考えて持って行ったので、是非参考にしていただけると嬉しいです。

今回のWDWコーディネートは、11月に行ったハネムーンWDW旅行の服装をメインに紹介していきますが、以前2月にWDWに行った時の服装も参考として載せていくのでそちらも要チェックです!

yumeno TABI blogスクリーンショット編集 klookクーポンコード
Klook.com

海外旅行先のアクティビティ公式サイトよりもお得にチケットを購入できる【klook】当サイト限定クーポンコードはこちら!

yumetabi

さらに、フランスパリ観光「エッフェルタワー・ベルサイユ宮殿・ルーヴル」やインドネシアバリ観光「シュノーケル日帰りツアー」や国内観光・アクティビティにも利用ができるクーポンコード【2402KLKPR10】も!詳しくはブログ後半を要チェック!

2402KLKPR10

ブログ後半にはチケットやアクティビティを公式サイトよりもお得に購入できる【klook】で利用できる当サイト限定クーポンコードについて詳しくお話しさせていただいていますので要チェック!

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

yume
yume

この記事は次のような人におすすめ!

  • ディズニーワールドの服装に悩んでいる方
  • WDWに10〜11月、2月に行く予定がある方
  • フロリダ旅行のコーディネートを組んでいる方

【格安航空券予約・購入アプリ「エアトリ」】

40周年期間中にディズニーに行きたいけど、どこで予約しよう?」と悩んだ方必見

ディズニー公式ホテル・ディズニーオフィシャルホテルもお得!国内航空券とセットでさらにお得に最大70%OFF13社一括比較で最安値!アプリ経由での申込みのエアトリポイントは5%還元(国内旅行5%、海外旅行2%)!

旅行の計画・比較できる「エアトリアプリ」は画像をTAPでダウンロード⇧

海外ディズニーに行きたいけど、久しぶりの海外で航空券の予約をするのが不安、、、。そんな方でも大丈夫!海外航空券「希望条件」&「簡単選択」で探しやすくお得!

では、どうぞ〜!

「ディズニーワールド旅行」はどんな「洋服」が必要?自作の「旅行ガイドブック」を使ったパッキング事前準備

yumeno TABI blog 撮影 自作「WDW旅行ガイドブック」2ページ目WDWコーディネート集

旅行ガイドブック(テンプレート)発売中!yumeno TABI shopへどうぞ⇩

https://yumenotrip.stores.jp

今回のWDW旅行では、ディズニーワールドに行く前にディズニークルーズラインに乗船する予定があったため、WDWとDCLのどちらの服装の準備も行いました。

そのため、荷物を減らすためにも着回しができる服、暑い日差しの中でも心地よく過ごせる服装を選んでいきました。薄手の生地だけどしっかりしたものや、濡れてしまってもすぐ乾くもの、だけどおしゃれで各パークのイメージに合う服装を考えて準備をしました。

yumeno TABI blog撮影 アニマルキングダムアウトポスト

夫婦でリンクするコーデも組んだので、二人でファッションショーをしながらパッキング準備をする日もありました。笑

出発前に事前にコーデを組んで行ったため、WDWパークに行く日の朝に迷う事なく旅行ガイドブックを見て準備を行えましたし、洗濯やパッキングのタイミングも考えていたので、着る予定のない服は早々に圧縮袋に入れておきパッキング(圧縮はせずまとめておくだけ)をして行ったので、現地では予定通りに準備も済ませる事ができました

yumeno TABI blog撮影 オールスタームービーランドリールーム

寒暖差の対策も準備して行ったため現地の気温の変化にも対応ができましたし、現地で購入した洋服を着る余裕も残しておく事ができたので、楽しく余裕を持ってWDWで夫婦リンクコーデもする事ができました。

出発前にある程度の服装のコーデを組んでおく」ことと、「寒い時と暑い時の調整ができる服装もしくは上着」を持っていくこと、「着回ししやすい服」を持っていくことをおすすめします。

男性はTシャツを少し多めに、女性はインナーと羽織(カーディガンやシャツなど)を多めに持っていくと汗をかいた時や着る服が無い場合に役に立ったので是非持って行ってください。

yumeno TABI blog撮影 ディズニースプリングス

洋服は最悪、現地に可愛いものが沢山売っています!笑 正直買ってしまえば問題はありませんが、いいお値段がするものもあるので準備できるものは日本から準備をしていって、お土産としてお気に入りの服をプラスで購入するのがいいと思います。

実際に私たち夫婦もWDWで洋服を購入して、とてもテンションが上がったのでお気に入りの一着を購入することもお勧めします。

WDWお土産についてはまた別の記事で投稿しますのでお楽しみに〜!早速、WDW各パークにどんな服装で行ったのか細かく説明していきますね〜!

yume
yume

WDWで何着ようか考えるの楽しいけど、

迷いすぎちゃうから大変だった。笑

各パークのイメージに合う服を考えつつ動きやすさを備えて

考えるの難しかったけど選んだ服どれも楽ちんで良かった!

shinya
shinya

yumeちゃんにWDWの服装全部決めるよ!って言われた時

少し腰が重かったけどフロリダに行く前にしっかり決めて行けたから、

現地の朝が本当に楽だった!笑

しかも各パークごとのイメージに合わせて色合いとか決めてから

着るの楽しみだったしね!

☆【WDW服装】ディズニーワールド1日目「ハリウッドスタジオ」夫婦コーディネート

WDWパーク1日目は「ハリウッドスタジオ」のコーディネート

11月上旬22〜32度の中向かったWDW初のパークはハリウッドスタジオ!スコールや雨は降らず晴天で、朝夜は少し冷えましたが上着がなくても大丈夫な気温でした。

1日を通して暑い日で、夜でも上着を着ずにアイスを購入して食べるほどでした!

yumeno TABI blog撮影 WDWミッキーのサンドイッチアイス

この日のコーディネートはハリウッドスタジオにある「スターウォーズ・ギャラクシーエッジ・エリア」の色合いをイメージしたリンクコーデにしてみました。

yumeno TABI blog撮影

茶色のハーフパンツで合わせ、トップスは白、二人とも白いスニーカーで合わせました。私は、スターウォーズエリアの時はスターウォーズのカチューシャを付け、他のエリアではモンスターズユニバーシティーの帽子を付け替えていました。

私のトップスはキャミソールと羽織が別れていて着回しできるし、サラッとした生地で着心地が良く、汗でくっつかず過ごしやすかったです。夫shinyaのトップスも、オーバーサイズでゆったり着れて着回ししやすいTシャツでした。

yumeno TABI blog撮影 ハリウッドスタジオミレニアムファルコン前

ショートパンツで1日過ごしましたが、日中はとても暑く外に並ぶアトラクションやショーも多いハリウッドスタジオだったのでちょうど良かったです。気温が下がりそうな日は薄手の上着を持っておくと安心だと思います。

ハリウッドスタジオは濡れるアトラクションは無いのでスニーカーで行っても大丈夫!他のパークに比べて狭いので歩数も少し減ると思うのでサンダルでもスニーカーでも大丈夫なパークです。

yume
yume

着回しがしやすい服ジェダイコーデがしたかったんだよね!

ディズニーフォトパスでカメラキャストさんにノリノリで

フォースのポーズして写真撮るの楽しかった!笑

shinya
shinya

ノリノリで撮ったよね。笑

全然寒く無い日でショー待ちした時とかも

上着を一度も着なくて済んで過ごしやすい日だったな〜!

☆【WDW服装】ディズニーワールド2日目「マジックキングダム」夫婦コーディネート

WDWパーク2日目は「マジックキングダム」のコーディネート

11月上旬気温22〜32度で、朝夜は少し冷えてじっとしていると肌寒く夕方に30分強のスコールが降りました。

この日のコーディネートは「ピンクコーデ」。マジックキングダムの明るい雰囲気とあったポップな色の服装がしたかったためにお揃いでピンクを着ることにしました。

yumeno TABI blog撮影 マジックキングダムお城横

私のピンクワンピースはとても軽く速乾性があり、インナーを余分に着なくても透け無かったのでとても楽!キャストさんが遠くから歩いてきて「あなたのワンピースとっても素敵ね!」と言ってくださり嬉しかった〜!

shinyaも薄手だけど透けづらいピンクTシャツスウェット生地のハーフパンツなのでとっても楽ちんスタイルでした。

yumeno TABI blog撮影 スプラッシュマウンテン乗車後

スコールに降られたり、当時運営(現在クローズ)をしていたスプラッシュマウンテンで服が濡れてもすぐに乾いたため不快な気持ちにならなくて済んだので、速乾性のある洋服や着替え上着があるとより安心だと思います。

yumeno TABI blog撮影 50周年ミッキーライトカチューシャ

マジックキングダムらしく私は現地で購入したライトが光る50周年カチューシャとshinyaは日本から持って行ったソーサラーハットのミッキーカチューシャを付けていきました。おまけに私は現地で購入した50周年ミッキーポップコーンバケットも持っていき思い存分ディズニーを楽しみました。

yume
yume

ワンピースWDWで本当に楽!最高!

着回しはしづらいんだけど、このワンピースはすぐ乾くし

お気に入りになった!

私はトイレ行っててスコールを体で体験してないんだけどね、、、。笑

shinya
shinya

色物の服とか日本だとあんまり着ないから楽しかった

楽ちんな格好なのにおしゃれ楽しめるのもいい!

スコール降られて濡れても気にならない服装だったしね!!!

俺はスコール一人で体験しちゃったもんね!笑

★WDW旅行便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

☆【WDW服装】ディズニーワールド3日目「エプコット」夫婦コーディネート

WDWパーク3日目は「エプコット」のコーディネート

11月上旬気温22〜30度で、朝夜は少し冷えたものの連日よりも日中は暑すぎず過ごしやすい気温でした。夜のショーを待っていてじっとしている時は少し寒く(震えるほどではなく秋の夜風くらい)ホットコーヒーを飲むこともありました。

yumeno TABI blog撮影 エプコット夜のショー待ち

この日のエプコットのコーディネートは「レミーの美味しいレストランおしゃれ意識ブラックコーデ」。エプコットのフランス館には映画「レミーの美味しいレストラン」のアトラクションがあり、アトラクション前はフランスの街並みになっていてとてもおしゃれです。

至る所にレミーの可愛さとおしゃれさが詰まっていて特別な気分になるエリでした。

yumeno TABI blog撮影 フランス館レミーのおいしいレストラン前

動きやすい格好にプラス、少しおしゃれな雰囲気のブラックコーデをしてみました。フランス館にあるクレープ屋さんで食事をする予約も取っていたので、おしゃれを意識した服装で行ってフランスの気分を味わえたのが楽しかったです。

yumeno TABI blog撮影 ラクレープデパリス店内前
yumeno TABI blog撮影 ラクレープデパリス クレープ&ガレット

私のワンピースはカップ付きなので一枚ストンと着るだけ!生地も厚めで透けることなく伸びるのでアトラクションに乗る際も大丈夫でした。

この日は二人ともアウトドアサンダルを履いていきました。エプコットは地図で見ると細長く、実はかなり歩きます!色々なエリアを行き来するだけでも驚くほど歩くので、なるべく疲れにくく靴擦れしにくい靴を履いていくことをおすすめします。

yumeno TABI blogフォトパス購入写真 エプコットイタリア館

心配な場合は絆創膏は必ずお忘れなく!(shinyaは絆創膏に助けられていました。笑)

yume
yume

普段はパークにタイトワンピースは絶対に選ばないけど、

このタイトワンピースは伸縮性あって凄い楽だった!

しかもおしゃれしているように見えるからレミーエリアをより楽しめた気がする!

あ〜あの美味しいクレープをもう一度!食べたい、、、ボンジュール。笑

shinya
shinya

俺も熱が溜まっちゃいそうで黒い服を

パークに着ていくことは今までなかったんだけど、

ブラックリンクコーデ締まるから楽しかった

俺もあのガレットをもう一度、、、笑

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

☆【WDW服装】ディズニーワールド4日目「アニマルキングダム」夫婦コーディネート

WDWパーク4日目は「アニマルキングダム」のコーディネート

11月上旬気温20〜30度で、この日は朝夜は冷えたので薄手の上着を着ることもありました。アニマルキングダムでは室内のショーがあるのですが、室内の冷房が強くてかなり寒い

ショーを見る予定がある方は上着を持っていくことをおすすめします。

yumeno TABI blog撮影 フェスティバルオブライオンキング鑑賞後

この日のコーディネートは「サファリルックコーデ」。アニマルキングダムには本物の動物や自然が沢山あるパークなので探検家のようなコーデがとっても合います。

アニマルキングダムではWDW唯一のミッキーミニーペアグリーティング施設「アドベンチャーアウトポストがあり、そのグリーティング施設で会えるミッキーとミニーはサファリルックなんです。

yumeno TABI blog撮影 アドベンチャーアウトポスト

アニマルキングダムに行ったら絶対に会ってほしいペアグリーティングです!実際に私たちもサファリルックミッキーミニーに合うように茶色や緑でサファリルック風にしていきましたが、ミッキーとミニーも反応をしてくれて嬉しかったですし、写真を撮るのが楽しくなるのでサファリルックコーデをおすすめです!

yumeno TABI blog撮影 ツリー・オブ・ライフ前

私のワンピースは速乾性があって動きやすく腰を絞れるようになっているのも少しサファリルック要素があるのでお気に入りのワンピースでした。

shinyaもカーキ色のハーフパンツを履くことでサファリルック感が出ましたし、水を弾く素材のハーフパンツだったので、夫婦共に濡れるアトラクション「カリリバーラピッドでもレインコートを着ずに参戦しました。

乾きづらい洋服や朝や夜気温が低い時間帯にカリリバーラピッドに乗る場合は冷えるので注意です!レインコートや着替え乾きやすい服を準備して行ってくださいね。

yumeno TABI blog gopro撮影切り抜き カリリバーラピッド乗車中ずぶ濡れ写真

カリリバーラピッド」に乗る予定がある方は必ずサンダルを履いていくことをおすすめします!冗談では済まないぐらい濡れる可能性のあるアトラクションなので要注意です!

私が持っているライオンキングのシンバのポップコーンバケット販売終了してしまいましたが、現在プンヴァのポップコーンバケットティモンのドリンクホルダーが発売されていてとても可愛いのでお揃いで持ってみても素敵だと思います。

yumeno TABI blog撮影 アニマルキングダム内
ティモンとプンヴァのドリンクホルダーとポップコーンバケット
@T_Pologist さんツイート
yume
yume

サファリルックミキミニ可愛すぎたね、、、。

サファリルックコーデをして行ったからミッキー達とも

お揃いコーデをしている気分になって嬉しかったな〜!

shinya
shinya

本当に可愛かった!

コーディネートで一番楽しかったのはアニマルキングダムだった!

ただショーの室内はめっちゃ寒かったから注意だよね!凍える。笑

WDW旅行便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

☆【WDW服装】ディズニーワールド5日目「ハリウッドスタジオ&マジックキングダム」夫婦コーディネート

WDWパーク5日目は「ハリウッドスタジオ&マジックキングダム」のコーディネート

11月上旬気温20〜30度で、体感的には1日目と同じくらい日差しを強く感じた日でした。寒さは感じず夜もあまり寒くなかったので上着を着ることはありませんでした。この日はパークホッパーをしましたが、ハリウッドスタジオ・マジックキングダムのどちらのパークでも過ごしやすいコーディネートでした。

yumeno TABI blog撮影 マジックキングダムトゥモローランド側からお城撮影

この日のコーディネートは「イエローコーデ」。shinyaは現地ディズニースプリングスで購入したエローディズニーワールドTシャツを着ていきました。

yumeno TABI blog撮影 ディズニーワールドTシャツ

出国前パッキング準備でコーディネートを決めた際もWDW最終日は現地で購入した服を着る予定で仮の洋服を入れていたので、現地で購入したTシャツを着る事ができて夫のshinyaはご満悦でした。

現地で洋服を購入して着たい場合は、どんな服にでも合いそうなボトムスを持っていくことをおすすめします!

私は準備していた黄色のオフショルダーのトップスジーンズを履いて行ったのですが、たまたま同じ黄色で被ることに。笑

yumeno TABI blog撮影 マジックキングダム入り口

ハリウッドスタジオマジックキングダムもポップな要素が多いパークなので、イエローコーデは目立ちましたし写真も映えて個人的にはとてもお気に入りのリンクコーデになりました。

WDWパークにジーンズって暑いかな?と心配していきましたが、日本ほど蒸し暑くなくカラッと日差しが暑いフロリダなので嫌になることはなく、ハーフパンツの時より日差しに素足が当たらないので暑く感じないこともありました。

yumeno TABI blog撮影 ハリウッドスタジオスターウォーズーエリア

ですが、蒸し暑い日もありますし荷物も重くなるので、ジーンズではなくもう少し軽い素材で伸縮性のあるパンツでも良かったかなと思います。

黄色のオフショルダーは現地の方が気に入ってくださることも多く、何度か声をかけてくださって嬉しかったです。

yume
yume

イエローコーデ可愛くて良かったよね!

予期せぬリンクコーデになったけど。笑

shinyaの現地で買ったTシャツもすっごく可愛かったね!

shinya
shinya

ほんとね!笑

現地で買った服をパークで着れるのってワクワクした〜!

WDWきた〜って気持ちが倍増する!

●【番外編!機内服装】「飛行機機内」夫婦コーディネート

番外編①は「飛行機機内&トランジット」のコーディネート

10月下旬〜11月上旬にかけていったフロリダ旅行だったので出国時の日本は寒い!トランジットはロサンゼルスで一度街にいく予定もあったので、寒さも暑さもどちらも対応できる服装にしました。

yumeno TABI blog撮影 ロサンゼルス市内
yumeno TABI blog撮影 サンタモニカ

初めてのサンタモニカに二人ともうかれて格好つけてる写真ですが、、、。笑

スウェット生地の機内でも楽なパンツに二人とも半袖のTシャツを着ていました。日本や機内など寒い場所ではウルトラライトダウンが必須長い飛行機の中で髪もボサボサになるので帽子があるととっても楽でした。

日本を出国するときと帰国する時は寒かったので、靴はスニーカーを選択しました。

yumeno TABI blog撮影 フロリダ帰国日撮影

現地に到着してから気候にあった服に着替えることももちろんいいですが、私たちの今回の旅行ではロストバゲージした時のことを考えて、現地でも過ごしやすい服手荷物に1日分用意し、自分達の着ている服を合わせて2日分の洋服を確保していました。

yumeno TABI blog撮影 トランジット手荷物

機内で楽に過ごせる服装脱ぎ着が簡単にできる洋服軽くて暖かい上着を用意しておけば間違い無いです!

yume
yume

ウルトラライトダウンって最強だなって思った!

軽いし暖かいし小さくなるし旅の味方だね!

現地でも場所問わずに脱ぎ着できて楽だったな〜

shinya
shinya

本当にウルトラライトダウンに助けられたよね!

機内で着る服として、おしゃれだけどダル着にもなる服

旅行中ありがたいね!

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

WDW旅行便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

○【番外編②WDW服装2月】冬のディズニーワールドコーデも紹介!

番外編②は、以前2月WDWに行った際のコーディネートを紹介していきます!

今回11月にWDWに行った時と同じで、朝と夜は気温が下がり日中は日差しが強いのは変わりませんでした。11月に比べると日によっては、かなり肌寒く感じることもあった(日本の10月下旬ぐらいの寒さ)ので半袖ではなく薄手の長袖に上着を着ている事も多かったです。

yumeno TABI blog撮影 エプコットグリーティング

この日のコーディネートは薄手の長袖に寒い時はカーディガンを着て、ジーンズを履いていました。比較的にそこまで冷え込まない日だったので、この格好で一日過ごしても大丈夫でした。

日本の2月を想像すると信じられない格好ですよね!

この日も長袖のシャツ一枚で1日過ごしていました。先程のコーディネートの日よりも風がなく暖かい日だったので、日本の9月下旬のコーディネートで十分でした。

yumeno TABI blog撮影 ハリウッドスタジオオラフグリーティング

日中はかなり暑く汗を沢山かくほどだったので、防寒も大事ですが薄着になれる洋服も用意しておくことをおすすめします。

連日とは打って変わってかなり冷え込んだ日(日本の11月中旬ごろの気温)もありました。この日は半袖Tシャツを着ていましたが、日中上着を脱ぐ事があっても基本的に寒くてずっと厚手のパーカーを着て過ごしていました。

yumeno TABI blog撮影 ハリウッドスタジオグリーティング

(チップどデールに囲まれて嬉しくて変な顔をしていたので伏せました。笑)

2月にWDWへ行かれる方トレーナーやパーカー、寒い時でも対応できるようにウルトラライトダウンなど防寒着も用意しておくことをおすすめします。

yumeno TABI blog撮影 マジックキングダムグリーティング

この日のコーディネートは半袖ジーパンのみ!ハーフパンツで過ごそうと思ったのですが、朝がかなり冷えたので断念してジーパンにしました。現地の方は半袖半ズボンの方も多かったです。

yumeno TABI blog撮影 マジックキングダムメリダグリーティングん

この日はとてもいい天気でずっと半袖Tシャツで過ごすこともできましたが、フロリダでも冬は10度以下まで気温が下がる日もあります。

現地の方のツイートで12月ですが、気温が0度になることもあるとか!!冬に出発される方は出発する前に天気予報を見ておくといいと思います。

ディズニーワールド12月下旬気温
@T_Pologistさんツイート

私はそこまで気温の下がったWDWは体験した事がありませんが、もし気温が思ったよりも下がった場合は現地で洋服を購入することもできます。ですが、不安な場合や天気予報で寒いことがわかっている場合は、厚手の上着トレーナーウルトラライトダウンを用意してWDWへ行ってください。

繰り返し言いますが、脱ぎ着ができるコーディネートがおすすめです!

yume
yume

まず写真が若すぎるぞ、、、。笑

2月でも暑いこともあるフロリダだけど、

かなり冷え込むこともあるから難しいよね、、、。

薄手のTシャツとかトップスを用意しつつ、

厚手のパーカーとかウルトラライトダウンとか調節できる服がいいかな〜

★【WDWスケジュールを自分でアレンジ!】オリジナルトラベルガイドブック発売中!

WDW(ウォルトディズニーワールド)に行く予定が決まったけど、出発前のスケジュール管理現地で困った時のための旅のしおりが欲しい!と思ったことはありませんか?

「オリジナルトラベルガイドブック」なら自分の予定をテンプレートに入れるだけで簡単作成!飛行機の情報宿泊先の情報を入力できるページや、WDWの情報も実際に体験してきた知識を加えてご紹介しています。

ガイドブックさえあれば家族間・友人間でのスケジュール管理(プラン・ホテル・飛行機)もOK!

お得情報!チケットが安くなる!?当サイト限定「klook割引クーポン」紹介

yumeno TABI blog編集 klook紹介
klook公式サイト

klook(クルック)」は、全世界400以上のエリア10万件以上の旅行アクティビティを提供する「旅行体験予約プラットフォーム」!海外・日本のチケットやツアーを安く・簡単に予約できます。

Klook.com

実際に私も利用klookを利用しましたが「日本語で予約可能!」「即時予約可能!」「スマホ画面を見せるだけで現地で利用可能!」。

その他にも予約するアクティビティによっては「優先入場特典」や「プレゼント(グッズ)特典」がついてくることもあり、「キャンペーン・割引クーポン」によってかなりお得に購入できることがあるので安心・お得に予約をする事ができます。

★当サイト限定klookクーポンはこちら⇩

【klook当サイト限定クーポンコード「5%割引」&「10%割引」!】(「コピーする」をタップでコピー可能)

yumetabi

  • 有効期限2024年6月31日まで
  • klook商品5%割引(対象外あり)。割引上限1000円。

2402KLKPR10

  • 【限定オファー】klook対象商品10%割引(割引利用額なし)

2402KLKPR5

  • 【限定オファー】klook対象商品5%割引(割引利用額なし)

24KLKAIRTR5

24KLKCARRT5

24KLKWFSM5

当サイト限定5%割引クーポンコード《yumetabi》】は利用できる対象アクティビティが多いクーポンです。利用する場合は決済の際に表示されるクーポンコード欄に《yumetabi》を入れるだけ!

10%割引クーポンコード】【5%割引クーポンコード】は、フランスの「ルーヴル美術館の優先入館チケット」や「ヴェルサイユ宮殿入場チケット・ツアー」・インドネシアのバリ「シュノーケリング体験」など海外アクティビティでも利用可能!

さらに、国内アクティビティでは「ジョイポリス」や「沖縄美ら海水族館」・「新江ノ島水族館入館チケット」・「マザー牧場」などにも利用可能!

klook空港送迎5%割引】は、海外の移動手段が不安という方におすすめ!貸切チャーターが可能なので周りを気にすることはありません。人数が多い方に特におすすめ!

klookレンタカー5%割引】は、車やスクーターのレンタルあり!国内・海外共に利用できるクーポンです。

klook Wi-Fi &SIMカード5%割引】は、海外旅行に行く際に必ず悩むスマホの通信!Wi-FiやSIMカードを購入の際に何度でも利用可能なクーポンです。

国内・海外共にお得なクーポンを利用してみてください!

例として、海外ディズニーのアメリカフロリダにあるWDW(ウォルトディズニーワールド)のチケットを【公式サイト】と【klook】で比較してみました。klookは「日本語予約可能」だし公式サイトよりもだいぶ金額が高いんじゃない?と思う方は必見です!

【例:3日間パークホッパー付きチケット(2023年11月2日〜)】

WDW公式サイトのチケット金額→「1人 577.54ドル」(日本円151〜152ドルレート=87,334円

klookのWDWチケット金額→当サイト限定割コード入力後「81,202円」(割引コード入力前「1人 82,717円」)

「WDW(ディズニーワールド)公式サイト」よりも【約6,000円】安かったんです!当サイト限定割引クーポンを入れる前から既に【約4,500円】ほど公式サイトよりも安いので断然お得です。

さらに支払い方法も様々で「クレジットカード」「paypay」「paypal」「applepay」があります。「クルックの日の6日・9日」はpaypay決済で利用できる【9%クーポン】が配布されるので、さらにお得にアクティビティ予約をする事が可能です。

海外サイトは「英語表記のみ」「ドルでの支払い(クレジットカード支払いがメイン)」である事が多いので初めての方や英語が心配という方もいらっしゃると思いますが、klookなら安心!

日本語表記での予約が可能で「チャットでカスタマーサポート(日本語可能)」と連絡を気軽に取り合うことも可能!

【klook割引コード】入力方法簡単説明!

yumeno TABI blogスクリーンショット klook検索画面

klookの検索ボックスから検索をします。

yumeno TABI blogスクリーンショット ディズニーワールド予約画面

ウォルトディズニーワールドリゾートであれば、「日付」「チケットの種類(パークホッパー:1日でいくつかのパークに行く事ができる)」「日数」「パーク(パークホッパーチケットの場合は「マルチパーク」を選択)」「イベント」を選択します。

その他のアクティビティによって選択する内容は違いますが、オプションがつけられる事が多く便利!選択したら【予約手続き】へ進み、お客様情報の入力画面で詳細を入力します。

yumeno TABI blogスクリーンショット klook予約の際のクーポン適用方法

お客様情報入力画面下の【割引タイプ】の検索ボックスでクーポンコード【yumetabi】を入力し、【適用】するとクーポンコードの詳細が表示され、割引金額が表示されます。(クーポンによっては利用できないアクティビティや他のクーポンと併用できないものもあるので注意。)

yumeno TABI blogスクリーンショット 予約前のクーポンコード入力

予約をする前にクーポンコードを入力しておきたい方は、【アカウント】から【クーポンコード】をタップ。検索ボックスにクーポンコード【yumetabi】を入力し、適用しておけば予約をする際にクーポンコード適用可能なアクティビティであれば自動で適用されるので、クーポン入れ忘れを防ぐこともできます。

とてもお得に海外ディズニーのチケット・海外旅行のアクティビティ予約・国内テーマパークのチケットまでもを購入できるので要チェックです!

【WDW服装おすすめ】実際にディズニーワールドで着た全コーディネート大公開!まとめ

今回は、「WDW(ウォルトディズニーワールド)実際にパークに着て行ったコーディネートを紹介させていただきました。

yumeno TABI blog編集 旅行ガイドブック

旅行ガイドブック(テンプレート)発売中!yumeno TABI shopへどうぞ⇩

https://yumenotrip.stores.jp

ディズニーワールドの気候や天気過ごしやすい服装を選ぶのは難しいですよね。私も旅行に行く前の準備はとても悩みました。

ディズニーワールドでは「動きやすさ、着心地の良さ(速乾性)、温度調整がしやすい服装、薄手の上着」を備えた服装やコーディネートをおすすめします。

yumeno TABI blog撮影 ハリウッドスタジオグリーンティング

日本のディズニーとは違って何かとWDWの規模は大きいですし、とても素敵な景色が沢山あるWDWなので写真も沢山撮られると思います。ディズニーフォトパス、メモリーメーカーを購入される方は特にカメラマンさんに写真を撮って貰い放題なので思い出の写真が沢山残ります。

思い出になるようなコーディネートを組まれると、よりWDWパーク内で過ごすのが楽しくなったので、ぜひ各パークのイメージに合うコーディネートアトラクション・エリアに合うコーディネートを簡単にでも組まれてみてください。

yumeno TABI blog撮影 エプコットマジックショット

ちなみにですが私たちの用意して行った服は全て金額は高くなく、洋服だけだと一番高くて2,500円くらいのものです。笑

リンクコーデやパークに合うコーデを組まれる方ハードルが高く感じる方はぜひ、手に届きやすい価格の洋服で挑戦してみてください。

次の投稿では、今回のWDWコーディネートに引き続きフロリダ旅行で行ったDCL(ディズニークルーズライン)のコーディネートを紹介します!「【DCL服装おすすめ】実際にディズニークルーズで着た全コーディネート大公開!」をお届けします。

お楽しみに〜!

ディズニー・旅行・お出かけ便利・おすすめグッズ紹介あり「楽天ROOM」へどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました